印刷用紙について

チラシやパンフレットの印刷に使用する用紙には種類があり、厚みをkg(キログラム)であらわします。
チラシ、フライヤー印刷で、90kg、110kg、135kg
ポストカードで、180kg、220kgがあります。
現在、当サイトにてポストカードの料金表を掲載しておりませんが、お見積りいたします。
お気軽にお問い合わせください。

厚み 用途等
90kg チラシ、フライヤー、リーフレット、パンフレット、ポスター等 新聞折込みチラシよりやや厚い程度です。
110kg チラシ、フライヤー、パンフレット、ポスター、会社案内、カタログ等 週刊誌の表紙程度の厚みで、幅広く使われます。
135kg パンフレット、ポスター等 110kgよりも更に厚く、CDジャケットなどによく使われるようです。
180kg ポストカード、名刺等 官製ハガキと同じくらいの厚みです。
220kg ポストカード等 180kgよりもさらにしっかりした感じになります。

印刷用紙には表面のコート剤の違いにより、コート紙とマットコート紙がございます。ご注文時にお選びください。

コート紙

コート紙は、表面にコート剤を塗布した用紙で適度な光沢があり、写真などもきれいに印刷できます。
チラシ、フライヤー、リーフレットなどでよく見かける、商業印刷に最も多く使われている用紙です。
1枚あたりの紙の厚みと500枚重ねたときの厚みを下表でご確認ください。

厚みの種類 厚み(1枚あたり) 厚み(500枚重ね)
コート紙90kg 約0.08mm 約40mm
コート紙110kg 約0.10mm 約50mm
コート紙135kg 約0.12mm 約60mm
コート紙180kg 約0.20mm 約100mm
コート紙220kg 約0.27mm 約135mm

マットコート紙

マットコート紙は、コート紙よりも光沢を抑えてあり、マット調の落ち着いた雰囲気になります。
パンフレット、会社案内、カタログなどによく使われます。
1枚あたりの紙の厚みと500枚重ねたときの厚みを下表でご確認ください。

厚みの種類 厚み(1枚あたり) 厚み(500枚重ね)
マットコート紙90kg 約0.105mm 約52.5mm
マットコート紙110kg 約0.13mm 約65mm
マットコート紙135kg 約0.165mm 約82.5mm